ホーム>広島の宅配弁当屋さんブログ>2015年9月

2015年9月

9月の米生産者

9月の生産者は安芸高田市高宮町の株式会社ハラダファーム本多さんです。
2015108121116.jpg
ハラダファーム本多の田んぼでは、稲穂が順調に色づき、頭を垂れ始めています。今年は例年にまして生育が順調でした。酷暑ながらも昼夜の寒暖差に恵まれたおかげです。
代表の本多正樹さんは、最適な時期に稲刈りができるよう、各所に点在する田んぼの見回りに余念がありません。稲刈りの時期が早過ぎると未熟米が多くなり、遅すぎると割れたり食味が落ちるからです。
またこの時期不安なのは台風の襲来です。
風で稲穂が倒れてしまう被害や、雨で稲穂が濡れないように早めに収穫をしなければならなかったりと、収穫量や食味に大きな影響が出てしまいます。
春から丹精込めて育てたお米を無事に収穫するため、しっかりと心を配っています。
 
お弁当宅配エリア,法人向け宅配弁当・高齢者向け弁当・仕出し弁当共通

【法人向け弁当 配達エリア】こちらからご確認ください
【高齢者向け弁当 宅配エリア】こちらからご確認ください
【仕出し弁当 配達エリア】こちらからご確認ください

ページ上部へ