ホーム>広島の宅配弁当屋さんブログ>米生産者

米生産者

お米生産者さん

現在2021年産 特別栽培米 コシヒカリ を お届けしています。 生産地:安芸高田市・北広島町

今月のお米生産者さん

12月1日より、島根県の 農事組合法人ひじきドリームさんの「つや姫」を約1ヶ月 お届けいたします。

※「つや姫」は特別栽培での生産でしか出荷できない品種です。

2020年産こしひかり

1月15日より 広島県認証 「特別栽培米 こしひかり」 をお届けしております。 ※特別栽培  農薬を通常使用量より50%減で生産する方法

2月のお米生産者さんです

㈱ハラダファーム本多さん(高宮町)・㈱羽佐竹農場さん(高宮町)・黒田浩樹さん(高宮町)・(農)せんごくの里さん(北広島町)・加古山和幸さん(高宮町)です。

1月のお米生産者さんです

1月のお米生産者さんは、北広島町(農)せんごくの里さんです。

11月のお米生産者さんです

11月のお米生産者さんは、羽佐竹農場さん、ハラダファーム本多さんです。

10月のお米生産者さんです

10月のお米生産者さんは、羽佐竹農場さん、黒田浩樹さん、ハラダファーム本多さん、岩倉信之さんです。

9月のお米生産者さん

9月のお米生産者さんは、 加古山和幸さん・黒田浩樹さん・ハラダファーム本多さん です。

8月のお米生産者さん

8月のお米生産者さんは、塚本 近さん、舛岡 康浩さん、黒田 浩樹さん、上田 義之さん、今桐 玄朗さん です。

8月の米生産者

8月の米生産者は、安芸高田市吉田の大内英雄さんです。
2017811785.jpg
 
大内さんは、米づくりをはじめて一五年目。田んぼを見ると、出来具合が判るようになったとおっしゃいます。
「今年は良い食味になりそうです。穂の色で判ります。」と自信をのぞかせます。今年は猛暑ながらも朝晩の寒暖差があり、美味しいお米が期待できるそうです。
そんな大内さんを悩ませているのが、激しい気候変動です。特にここ数年の猛暑や、暴風を伴う集中豪雨は、
これまで経験したことのない急激な変化だとおっしゃいます。
そのような中、お客さまに少しでも食味にこだわったお米届けるため、地道な取り組みを続けていきたいと大内さんはおっしゃいます。
お弁当宅配エリア,法人向け宅配弁当・高齢者向け弁当・仕出し弁当共通

【法人向け弁当 配達エリア】こちらからご確認ください
【高齢者向け弁当 宅配エリア】こちらからご確認ください
【仕出し弁当 配達エリア】こちらからご確認ください

ページ上部へ