ホーム>広島の宅配弁当屋さんブログ>2015年8月

2015年8月

腎臓食の試食会が開催されました

2015821174832.JPG

みなさんこんにちは。先月、腎臓食の試食会へお伺いいたしました。もちろん当社の腎臓食ですが、

たくさんのご意見、ご感想をいただきました。ありがとうございました。

現在、成人の8人に1人は「慢性腎臓病」と推測されているそうです。腎臓は一度悪くなってしまうと

元に戻ることはできませんが、早期に生活習慣や食事を見直すことで透析を予防できます。

そらまめ教室では腎臓のはたらきから腎臓を守る食事療法まで学べる内容になっているので、

次回10月に行われる食事療法の講習会にも参加してまいります。

 

8月の米生産者

8月の米生産者は、安芸高田市高宮 黒田 浩樹さんです。
 
田植えからおよそ二ヶ月半が経ちました。梅雨が明け、青々とした稲が一面に広がり風になびいています。
今年は春先から天候に恵まれ、育成が順調に進んでいますが、八月は猛暑の予報も出ており気が抜けません。
20158266471.jpg
この時期は害虫の発生を抑えるための草刈り、生育具合に合わせた水管理など、地味ですが重要な作業が続きます。
それらが一段落したら稲穂が出始める頃を見計らい、害虫の被害を軽減させるため、一斉に防除作業を行います。
昔に比べると農薬を使用する量・回数が減ったので、稲の生育状況を細やかに確認しながら、適切なタイミングで行う事がより重要になりました。
減農薬・減化学肥料の特別栽培米はこのような生産者さんの細やかな取り組みに支えられているのです。
 
お弁当宅配エリア,法人向け宅配弁当・高齢者向け弁当・仕出し弁当共通

【法人向け弁当 配達エリア】こちらからご確認ください
【高齢者向け弁当 宅配エリア】こちらからご確認ください
【仕出し弁当 配達エリア】こちらからご確認ください

ページ上部へ